瞑想Hack

32歳で国家公務員をやめて自由になったパオが、”瞑想ライフハック”を実践するブログ

子どものせき・鼻づまり対策に

【スポンサーリンク】

f:id:pao-elephant:20181130125212p:plain

子どものせきと鼻づまり、長引くとつらいですね。子どもが寝れないと、大人も休まめません。わが家では、こんな対策をしています。

 子どもが風邪をひくとつらい

f:id:pao-elephant:20181130125000p:plain

冬も本番。風邪がはやる季節ですね。

 

 

うちには、2歳の娘と1歳の息子がいます。

 

 

2人の子育て、ただでさえ大変です。

 

 

子どもが風邪をひくと、生活はさらに2倍くらい大変になります。

 

 

 

f:id:pao-elephant:20181130125042p:plain

うちの場合、子どものせき・鼻水がはじまると、だらだら長引きます。

 

 

ざっくり1か月はかかります。

 

 

そのあいだに、もう1人にうつったり、親である私たちにうつったり。

 

 

小児科通いや、毎食後の服薬管理も大変です。

 

 

ごはんも、思うように食べません。

 

 

それに、せきや鼻水が続くと、夜、子どもがぐっすり寝てくれません。

 

 

夜中になんども泣きます。

 

 

ですから、親もぜんぜん休めません。。

 

 

生活リズムが狂いっぱなしです。

 

 

やっと子どもの風邪がなおったと思ったら、こんどは私や妻が疲労でダウンなんてことも。。

 

 

早めの対策!

f:id:pao-elephant:20181130125212p:plain

早めの対策が大事です。

 

 

子どもが、

なんとなく鼻水たらしてる、せきも出てるなあと思ったら、

 


これです!

 


うちでは、ヴィックスヴェポラップ(VICKS VapoRub)というのを使っています。

 

 

子どもの胸元に、ティースプーン1杯くらいを、指にとってさっと塗ります。

 


メントール系の、スーッとする香りがします。

 

 

良い香りで、気持ちもリラックス。

 

 

大人の手で薬を温めてゆっくり塗ると、肌がふれあって安心するのかもしれません。

 


子どもがしっかり眠ってくれると、看病する私や妻も休めます

 

 

生活リズムを維持できます。

 

 

 

生後6か月から使えるみたいです。

 

 

大人にもおすすめです。

 

むすび

f:id:pao-elephant:20181130154513p:plain

誰でも、1分でできますね

 

 

普段、親が忙しくしていると、子どもがちょっとくらい鼻水出していても、スルーしがちです。

 

 

でも、早めの対策です!

 

 

 

ちょっとした工夫で、子育てライフハックです。

 

 

 

PAO