瞑想Hack

32歳で国家公務員をやめて自由になったパオが、”瞑想ライフハック”を実践するブログ

ミニマリストにこそ、瞑想をおすすめする理由

【スポンサーリンク】

f:id:pao-elephant:20181221080915p:plain

ミニマリストのみなさんにこそ、瞑想をおすすめしたい!その理由は?

 

 

 

 

 

ミニマリストとは?

f:id:pao-elephant:20181221082345j:plain

 

最近はやりのミニマリスト

 

 

ご存知の方、多いと思います。

 

 

必要以上にものを持たないシンプルな暮らしを追求する人のことですね。

 

 

ミニマリズムは、もともとは芸術の分野で使われていたことばでした。

 

 

それがライフスタイルに応用され、2010年代から、日本でも大きな流行を見せています。

 


ミニマリズム

 

 

単に「ものを持たないこと」を目的とするものではありません

 

 

ミニマリズムの本質は、「目的のためにものの量を最適化すること」です。

 

 

例えば、バンド活動が生きがいという人が、ギター、ベース、キーボード、ドラムまで持っているとします。

 

 

その代わり、家具、家電、衣類などは必要最小限にして、小さな家に住んでいるとします。

 

 

バンドに関わるものに出費を惜しまず、それ以外のものには極力お金をかけないスタイルです。

 

 

これ、じゅうぶんミニマリストです。

 

 

人生のプライオリティの1番に「バンド活動」を設定して、持ち物の種類や量を最適化しているからですね。


 

ミニマリズムはマインドフルネスと相性が良い

f:id:pao-elephant:20181221082531j:plain

 

さて、そんなミニマリズムですが、実は、マインドフルネスととても相性が良いのです。 

 


マインドフルネスというのは、平たくいえば、「今この瞬間に意識を集中する」ことです。

 

 

マインドフルネスは、瞑想などのエクササイズを続けることで、訓練していきます。

 

 

集中力アップや、ストレス低減などの効果があるとされています。


 
こんな面白い記事を見つけました。

 

 

以下、一部を引用します。

 

 

Even though mindfulness and minimalism are different ideas and different practices, I believe that together the two can be used to create a more rewarding and happier lifestyle.

  引用元:Mindfulness And Minimalism

 

 

要約すると、

 

 

マインドフルネスとミニマリズムは、考え方も実践も異なるが、両方とも、より良いライフスタイルを作るにはとても役に立つ

 

どういうことか?

f:id:pao-elephant:20181221082828j:plain


どういうことでしょうか?

 

 

Life is really simple, but we insist on making it complicated.

  引用元:Mindfulness And Minimalism

 

 

「人生はとてもシンプルなもの。私たちがそれを複雑にしようとしているだけ」

 

 

孔子のことばです。

 


これは、ミニマリズムのベースにある考え方ですね。

 

 

まだ着れるかもしれないと思っている服、いつか使えるかもしれない家電、いつか読むかもしれない本、使わないけど捨てられない思い出の品々。。

 

 

こういうものは、日々の生活をやたらとややこしくします

 

 

ミニマリストなら捨てますよね。

 

 

今ほんとうに必要なものだけ残し、ややこしいものはどんどん捨てていきます

 

 

本来のシンプルな形に戻していきます。

 

 

マインドフルネスも、これによく似ています。

 


過去のことをいつまでもくよくよ後悔している。

 

 

将来のことを、どうしようどうしようと不安になっている。

 

 

後悔や不安は、人生をやたらとややこしいものにします

 

 

人生は、本来、とてもシンプルなはず。

 

 

今すべきことをたんたんとこなしていれば、それだけでいいはず。

 

 

だから、マインドフルネスの訓練においては、過去や未来に関するもの、ややこしいものはどんどん捨てていきます

 

 

今だけにフォーカスしていきます。

 

 

マインドフルネスは、脳内ミニマリズムと言ってもいいかもしれません。

 

 

脳内にある不要なものは捨て、本来のシンプルな心のあり方に戻っていきます。

 

 

ミニマリストにおすすめ

f:id:pao-elephant:20181221083426j:plain

 

脳内ミニマリズム。

 

 

ミニマリストのみなさん、マインドフルネスも試してみてはいかがですか?

 

 

マインドフルネス瞑想は、簡単に始められます。

 

 

誰でも、1日5分から始められます。

 

 

モノは必要ありません

 

 

身体ひとつでできます。

 

 

ヨガマットやクッションなどのグッツを使う人もいますが、なくても問題ありません。

 

 

4畳半の空間があればできます。

 

 

それこそミニマリストにもってこいですね。

 

 

ミニマリストとして有名なミニマリストしぶさんも、
ご自身のブログで、瞑想について紹介されています。

 

 

瞑想の効果、やり方、続け方などがとてもわかりやすく解説されています。

 

むすび

人生は、本来とてもシンプルなものです。

 

 

私たちが勝手に、それを複雑にしようとしているだけです。

 

 

過去や未来から余計なものをズルズルとひっぱり出してきて、人生をややこしくしているだけです。

 

 

家の中も、脳の中も、いらないものはどんどん捨てていきましょう。

 


マインドフルネス瞑想に興味をもったという方は、ぜひこちらのエントリをごらんください。

 

 

初心者向けに、瞑想のやり方を解説しています。

 

www.pao-elephant.com

 

 

参考になれば嬉しいです。

 

 

PAO