瞑想Hack

32歳で国家公務員をやめて自由になったパオが、”瞑想ライフハック”を実践するブログ

慈悲の瞑想とは?

【スポンサーリンク】

f:id:pao-elephant:20181122113607p:plain

慈悲の瞑想?なにそれ?怪しいにおいがプンプンしますが。。
実はこれ、メンタルに大きな効果があることが、脳科学レベルでわかっているらしいです。

慈悲の瞑想とは?

f:id:pao-elephant:20181211073208j:plain

 

先日のエントリで、代表的な3種類の瞑想についてご紹介しました。

 

www.pao-elephant.com

 

 

 

今回はその中のひとつ、慈悲の瞑想について、少し詳しく紹介します。

 

 

はじめに断っておきますが、慈悲の瞑想は、なんか怪しいです。

 

 

宗教やスピリチュアルにアレルギーのある人は、嫌がるかもしれません。

 

 

私も、正直、だいぶ抵抗があります。

 

 

慈悲の瞑想では、瞑想中に他者の幸せを願うフレーズを、心の中でくりかえしていきます。

 

 

 

あなたが安全でありますように

あなたが幸せでありますように

あなたが健康でありますように

あなたが心安らかに暮らせますように

 

 

こんどは、主語を変えていきます。

 

 

私が安全でありますように

私が幸せでありますように

私が健康でありますように

私が心安らかに暮らせますように

 

私の親しい人が安全でありますように

私の親しい人が幸せでありますように

私の親しい人が健康でありますように

私の親しい人が心安らかに暮らせますように

 

私の嫌いな人が安全でありますように

私の嫌いな人が幸せでありますように

私の嫌いな人が健康でありますように

私の嫌いな人が心安らかに暮らせますように

 

生きとし生けるものが安全でありますように

生きとし生けるものが幸せでありますように

生きとし生けるものが健康でありますように

生きとし生けるものが心安らかに暮らせますように

 


うーん。。
なんか呪文みたいで嫌ですよね。わざとらしいというか。。

 

 

「私が幸せでありますように」とかならまだいいですけど、
「私の嫌いな人が幸せでありますように」って、正直言いたくないです。

 

 

誰だって、あの大嫌いなパワハラ上司の幸せなんて、願うわけないです!

 

 

「生きとし生けるものが」とかっていうのも、なんか聖人か、偽善者ぽいです。

そんなことを心から思っている人なんているのでしょうか。。

 

 

まあ、それはさておき。

 

 

たんたんと、心の中でこのフレーズを繰り返していきます。

 

 

そして、ただリピートするのではなく、
このフレーズを唱えることで、湧きあがってくる思考・感情に気づいていきます。

 

 

この瞑想、さまざまな効果が、脳科学ベースで明らかになっているそうです。

 

 

愛情深くなる?

f:id:pao-elephant:20181122101137p:plain

fMRIという検査機器があります。

 

 

これは、脳内の活動状況を、画像で見ることのできる機械だそうです。

 

 

fMRIを使った実験です。

 

 

※難しいので、ここは読みとばしてください!

6時間の慈悲の瞑想のトレーニングをした後、思いやりの感情を起こさせるようなビデオをみる

 
愛情をつかさどると言われる脳内の右内側前頭眼窩皮質(rmOFC)という部位が、トレーニングをしない場合に比べて、活性化しやすくなる

 

また、慈悲の瞑想を1日2時間以上かつ5年以上続けた熟練者は、1週間行っただけの初心者よりも、他人の幸せな顔を見たときに左前帯状回皮質(IACC)が活性化されやすく、初心者では活性化されない右下前頭回(rIFG)、右楔前部(rPrecuneus)が活性化される 

 

 

なんだかよくわからないですが、ざっくり言えば、慈悲の瞑想を続けると、愛情深くなるということみたいです。

 

 

他人の幸せな顔を見たときに、なんかほっこりして、共感できるようになるということみたいです。

 

 

細胞から若返る?

f:id:pao-elephant:20181202111805j:plain

慈悲の瞑想の効果は、テロメアにも及ぶことがわかっているそうです。

 

 

テロメアとは、DNAの端っこの部分のことです。

テロメアは細胞分裂のたびに短くなるため、細胞の老化に関係すると考えられています。

 

 

ようするに、年をとると、テロメアが短くなるのです。

 

 

ところが、慈悲の瞑想を4年以上毎日か、3日間の瞑想センターにおける集中トレーニングを経験したことのある人は、瞑想の経験がない人よりも、テロメアが長いことが明らかになっているそうです。

 

 

慈悲の瞑想が、長生きに関係しているのかもしれません。

 

 

ただし、この効果は女性のみで、男性には認められていないそうです。残念。。

 

 

むすび

慈悲の瞑想、けっこう効果があるみたいです。

 

 

ちょっとスピリチュアルっぽくて、抵抗ありますが、だまされたと思ってやってみるといいのかもしれません。

 

 

 

※この記事は、「マインドフルネス 基礎と実践」(貝谷久宣、熊野宏昭、越川房子著、日本評論社、2016年)を参考にして書きました。

 

  

PAO