瞑想Hack

瞑想を始めたい・続けたい人のための瞑想ライフハック・ブログです。瞑想に取り組む上で知っておきたいことを、脳科学や仏教の視点も交え、わかりやすく解説しています。

【初心者向け】マインドフルネス瞑想、おすすめの3冊

スポンサーリンク

f:id:pao-elephant:20181130123420p:plain

マインドフルネス瞑想、興味があっても、どうやって始めたらいいのかわかりませんよね。瞑想の基本がわかる、初心者向けおすすめ本を3冊紹介します。

 

 

 

 

はじめに

瞑想、おすすめです。

 

 

瞑想が習慣になれば、

 

 

 ・ストレスが減る
 ・良く眠れるようになる
 ・集中力が上がる

 

 

などの効果が期待できます。

 

 

とても手軽です。

 

 

 ・誰でもできる
 ・1日5分からできる
 ・瞑想すること自体にお金はかからない

 

 

コスパ最強です。

 

 

でも、はじめてだと、どうやっていいかよくわかりませんよね。

 

 

今日は、初心者がマインドフルネス瞑想の基本をつかむために最適な、おすすめ本を3冊ご紹介します。

 

 

 

マインドフルネス瞑想の基本DVDブック 

マインドフルネス瞑想の基本 DVD ブック (エイムック 3630)

マインドフルネス瞑想の基本 DVD ブック (エイムック 3630)

 

 

監修は、東京マインドフルネスセンターの長谷川洋介先生です。

 

 

マインドフルネス瞑想のやり方が、大量のカラー写真とともに解説されています。

 

 

難しいことはいっさい書かれておらず、基本中の基本という感じです。

 

 

とにかくわかりやすいです。

 

 

私も瞑想するとき、ひんぱんに参照しています。

 

 

マインドフルネス瞑想のほか、呼吸瞑想法、マインドフルネスヨーガ、ボディスキャン瞑想などについても解説があります。

 


付属のDVDもいいですね。

 

 

少し手作り感はあるのですが、講師が瞑想・ヨガをしながら、ゆっくり解説してくれます。

 

 

DVDを見ながら、一緒にできるようになっています。

 

 

私も毎日瞑想をしていると、ときどき、こんなやり方でよかったっけなあと心配になることがあります。

 

 

そんなとき、DVDを見ながら瞑想してみて、軌道修正しています。

 

 

個人的には、Kindle版よりも紙の方が使いやすいと思います。

 

 

〜1日10分で自分を浄化する方法〜マインドフルネス瞑想入門 

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

 

 

こちらは、マインドフルネス瞑想について、主に文章で解説された入門書です。

 

 

瞑想の基本的なやり方はもちろんのこと、実践のコツや、瞑想の仕組みや考え方、日常生活にマインドフルネスを生かす方法などが、わりと網羅的に書かれています。

 

 

難しいことは何も書かれていないので、さらっと読めます

 

 

瞑想って、はじめはなんだかよくわからないですよね。

 

 

宗教? 怪しい? ほんとに効果あるの?

 

 

よくわからないまま始めても、長続きしません。

 

 

マインドフルネス瞑想の基本的な考え方に、ああなるほどと、納得してから取り組んだ方がよいです。

 

 

この本を読むと、

 

 

・マインドフルネス瞑想は、べつに怪しいものではない
・効果は、科学的にも実証されている

 

 

ということがわかってくると思います。

 

 

アマゾンのレビューも高評価ですね。

 

 

実践!マインドフルネス:今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン

実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン

実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン

 

 

著者は、早稲田大学人間科学学術院教授の熊野宏昭博士です。

 

 

医師・心理士としての立場から、マインドフルネスを解説しています。

 

 

著者は、実際にいくつかのクリニックで、さまざな精神障害をもつ患者さんの治療にかかわっておられます

 

 

臨床研究の視点から、人の心を、どうやってマインドレス(心ここにあらず)からマインドフルな状態に持っていくかという知見が盛り込まれています。

 

 

もちろん、瞑想のやり方の解説もあります。

 

 

ワークショップでの講義をまとめた内容なので、参加者からの質問に答えるコーナーもあります。

 

 

文章はとても読みやすいですが、内容はやや中級編かもしれません。

 

 

これからまじめにマインドフルネス瞑想に取り組みたいという人には、最適だと思います。

 

 

むすび

f:id:pao-elephant:20181210084058j:plain

 

瞑想を本格的にはじめようと思ったら、瞑想センターのような場所にいって、身体で覚えていくのが一番です。

 

 

どうしても、一人で続けていくと、クセがでてきてしまいます。

 

 

でも、瞑想センターに通うのは大変だし、それなりにお金もかかったりします。

 

 

その点、本はそれほど高くないですし、ずっと使えます。

 

 

瞑想に慣れてきた頃に、また読み返したりすると、新たな発見があります。

 

 

ぜひ手にとってみてください。

 

PAO