瞑想Hack

32歳で国家公務員をやめて自由になったパオが、”瞑想ライフハック”を実践するブログ

【ブログ開始1か月】今さらだけどブログを始めてよかったと思った3つの理由

【スポンサーリンク】

f:id:pao-elephant:20181209065521p:plain

ブログを始めたのは、2018年11月8日。1か月がたちました。
今さらだけどブログを始めてよかった!と思います。その理由を3つお話しします。

習慣化したいことが習慣化した

f:id:pao-elephant:20181209073600j:plain

これは私に限らず、当てはまる方も多いと思います。

 

 

毎日の習慣にしたいことってありますよね。

 

 

例えば、

・筋トレ
・ダイエット
・ジョギング
・早起き

 

 

こういうものは、少しずつでもいいから、毎日続けることが大事です。

 


無理なく習慣化して、長く続けたときに、成果が見えてくるものです。

 

 

これらは、ブログと相性がいいですね!

 

 

ブログも毎日コツコツが大事です。そして長く続けることが必要。

 

 

筋トレやダイエットのコミット量、そして成果を、ブログでアウトプットしていきます。

 

 

読者のみなさんに向かって書いていると、今の自分の状態や、今後の課題などが整理されてきます。

 

 

私の場合、習慣化したかったものは、瞑想ですね。

 

 

瞑想Hackと言っているくらいですから。

 


瞑想は、筋トレやダイエットと似ている部分があると思います。

 

 

毎日、量にコミットして、成果を求めていく点では、同じです。

 

 

筋トレやダイエットほど、成果が数値化されにくいので、
わかりにくい部分もあります。

 

 

ですが、ブログで瞑想の経過を報告したり、書籍からのインプットを紹介したりすることが、瞑想を習慣化する上で、とても役立っています。

 

 

瞑想✖️ブログ 相性抜群です。

 

 

瞑想をする習慣は、ブログに支えられています。

 

 

本当に好きなことがわかった

f:id:pao-elephant:20181209073739j:plain

みなさんは、ブログテーマをどうやって選びますか?

 

 

今話題のトピック、マネタイズしやすいコンテンツ、いろいろありますが、

 

 

私は、やはり「好きなこと」ですかね。

 

 

読まれるブログにするためには、いろいろ工夫が必要です。

 

 

でも、根っこの部分で、自分が好きなことをテーマにしないと、
楽しく続けていくことが難しくなってきます

 

 

1か月ブログを続けてみて、自分の好きなトピックがよくわかってきました。

 

 

好きなことは、それについて書いたり調べたりしてるだけで、基本楽しいですね。

 

 

すぐにはPV数や収益につながらなくても、それなりにモチベーションを維持できます。

 

 

結果につながれば、なお楽しくなるのは、言うまでもありません。

 

 

交流が楽しい

f:id:pao-elephant:20181209074336j:plain

他のブロガーさんとの交流が楽しいです。

 

 

いつもはてなスターをつけてくださる方、ツイッターやインスタグラムでいいねを押してくださる方々、ありがとうございます。

 

 

瞑想Hackでは、瞑想・マインドフルネスを主なテーマに、公務員の話、移住、子育てネタなども少しずつ書いています。

 

 

瞑想については、テーマを共有している方はそれほど多くない印象です。

 

 

まだまだマニアックな世界です。もっとカジュアルなものとしてみなさんに知ってもらいたい、そんな思いがふつふつと湧いてきました

 

 

でも、みなさんのブログを拝見していると、近接テーマは意外とあることに気づきました。

 

 

特にメンタルヘルスやメンタルケアは、近接テーマの中では、とても関心が大きいのですね。

 

 

あと、筋トレ、ダイエット、ヨガ、ハーブ、アロマなど、何か通じるものを感じます。

 

 

交流が、ブログを続ける上で、とても励みになっています。

 


 

むすび

まとめると、

 

 ・習慣化したいことが習慣化した
 ・本当に好きなことがわかった
 ・交流が楽しいとわかった

 

 

2018年からブログを始めるのって、「今さら」感がありました。

 

 

この世界では、すでにたくさんのインフルエンサーが群雄割拠していますから、市場が成熟しているように見えました。

 

 

業界として、まだこれから成長するのか、あやしい雰囲気がありました。

 

 

でも、始めてみたら、楽しいものです。

 

 

今さらなんて、思う必要はなかったです。

 

 

これからも続けていきたいと思います。

 

 

PAO